2007年03月25日

浅田真央、美姫(ミキティ)に敗れトイレで悔し泣き;

真央はSP(ショートプログラム)で連続3回転ジャンプの2個目が1回転になり、結果は5位。

悔しさを隠し切れないその表情をテレビで観ていたchaiも
これはフリーで頑張って巻き返しても3位かな・・・なんて思っていました。

22日の男子フィギアで日本初、銀メダルを獲得した高橋大輔に続いて女子も表彰台に上がってほしい(>_<)
そんな最終日、なぁ〜んと1位安藤美姫、2位浅田真央
日本人初の金銀独占! おめでとう!!
日本女子の世界選手権優勝は1984年伊藤みどり、94年佐藤有香、2004年荒川静香以来、3大会ぶり,史上4人目なんだそうです!

真央は金メダルにはとどかなかったが、フリーの133.13点は女子世界最高で、16歳初めての世界選手権出場ですよ!
しかも90年大会の伊藤みどり以来17年ぶりに世界選手権で
トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を成功。
で、銀メダルですよ!なんですが・・・
実はこのあと、悔しくてこらえきれずトイレで泣きじゃくっていたんだそうです。・゚゚・(>_<)・゚゚・。

愛犬エアロとゆっくり遊んでください!

そして逆転金メダルの美姫。
本当は飛ぼうとしてたんですね、4回転サルコウ。
この日の練習でも3回中2回を完璧に成功させていたミキティは
モロゾフ・コーチからメダルを取るために安全策でいくと指示されたが「東京開催だから跳びたい」と1度突っぱねたそうです。
でも、トリノ五輪後、精神的・技術的にもレベルアップさせて
くれた信頼するコーチの決断ですからね。
こういった大切な場面だからこそ冷静にならなくちゃね。
ムリに飛ばなくてよかったです〜(^^;)
・関連記事
真央フリー世界最高も銀【livedoorスポーツ】
世界フィギュア(画像)写真ギャラリー
エキシビション画像は↓
エキシビション写真一覧はこちら

2010年のバンクーバー五輪はどうなる??

(-ω-;)久しぶりの更新〜;よかったらポチっとお願いします♪
にほんブログ村 テレビブログへ
人気blogランキングへ

2006年09月18日

シンクロ、銀2つ、銅2つのメダルを獲得!

同調性を生む減となる2人の距離
アザを作りながらも『より近くー』

2人が1つになれる演技をめざす!
と、挑んだデュエット、日本の鈴木・原田組。
テクニカルでは少々硬くなりすぎてミスも多かったが、フリーでは挽回。
見事3つ目のメダル(銅メダル)を獲得した。

ロシア(キビシイ!)もそうですが、なんといっても宿敵スペインに勝てなかったのは残念!

全選手が注目したのは中国の双子「蒋」姉妹。
シンクロでは珍しい少しキャシャな“同じ体型”
同調性は抜群でした!!次に期待大!!

そして最終日「チーム」
3Dの演技でTOPをねらう日本。

同調性・協調性を活かしたチームの演技で見事、銀メダルを獲得しました〜!

実はこの大会でなんども見入ってしまったのは「強豪ロシア」
あら捜しをしようとしても、計算されつくしたポジショニングそして移動・・
クリアで「粋」なすばらしい演技、見ているchaiもラストにやっと息をしてテレビに向かって拍手をしていました。
結果は限りなく100点満点に近い得点でした。

この熱い戦いも終わりましたが次は攻められる立場にいる日本。
頑張ってもらいたいものです!
・・が、しかし誰よりも一番熱かったのはこの人
『松岡修造』だったのではないだろうか・・?
(今流れている「サッポロ一番」のCMでは何気にテンション抑え気味っぽいけど^^)

それと、テレビを見ていた方みつけた?選手達が『ヤクルト』の門から誇らしげに出きましたよね〜。
はい、ムショーに飲みたくなって久しぶりに買いました^^;

更新の励みになります!よかったらポチっとお願いします♪
にほんブログ村 テレビブログへ
FC2&シーサーブログランキング
タグ:TV

2006年09月15日

「シンクロワールドカップ2006」フリーコンビネーションで日本、銀メダル!そして・・!

横浜国際プールで14日から開催されているシンクロワールドカップ。
14日、フリーコンビネーションで日本、銀メダルexclamation
15日、日本のエース、鈴木 絵美子のソロは銅メダルを獲得しましたexclamation×2
やっぱロシアは強いですね〜。
テレビ朝日系番組「シンクロワールドカップ2006」に生出演し、競技や各選手の魅力を伝える「マーメイド・プリンス」を務めるのはSMAPの稲垣吾郎。

シンクロナイズドスイミングとは
技の完成度、同調性、構成、芸術的な表現力などの得点で競うわけですが、日本選手が苦手とする「表現力」。繊細な手の動きなどもレベルが上がってきてますますおもしろくなってきましたねグッド(上向き矢印)

さて、どんなに激しい動きにも、乱れぬ美しさといえば
シンクロ選手のへアスタイルもその一つ。

で、あの独特の髪型、ぴったりテカテカの正体は何かというと、なんと食用のゼラチン!
そう、お菓子づくりなんかに使うゼラチンです。
ゼラチンをお湯で溶かしてクシで髪に塗り固めていくのだ。
お湯には溶けるが冷やすと固まる・・このゼラチンの特性を活かしている。
しかもゼラチンだから、体にも無害。
水も汚れることが無く、ポマードやスプレーなどを使うよりも断然安全。
この髪型は、どんなに激しい動きをしても全く崩れず、頭がぶれることはないので演技に集中できるそうだぴかぴか(新しい)
いやいや、いたって簡単、且つ衛生的、も1つおまけに経済的(笑)

話はちと変わりますが、
ウォーターボーイズは知ってるけど、本物のシンクロをよく知らない人は、プールの底に足が着く浅い水中での演技だと思ってるかも??なんてね。
・・chaiの知人がそう勘違いしていたんですバッド(下向き矢印)
今回のワールドカップをみて「うわっ!深〜〜!!」と、また一つ学習したらしい・・。
更新の励みになります!
よかったら応援お願いします♪
にほんブログ村 テレビブログへ
タグ:TV

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。