2007年04月10日

各局別 春の新ドラマ2007

【フジテレビ系】
『麗わしき鬼』
4/2(月)スタート
毎週月〜金曜 後1:30〜2:00

同枠のヒット作『真珠夫人』『牡丹と薔薇』などを手掛けた
脚本家、中島丈博氏が描く愛憎劇。金子さやかと遠野凪子が
ダブル主演し、それぞれの母親(大沢逸美、川上麻衣子)が
共謀して子供の父親を殺したことから、運命に翻弄(ほんろう)される腹違いの姉妹役を演じる。
工藤静香が初めて昼の帯ドラマの主題歌を担当する。

■スタッフ&キャスト
原作・脚本/中島丈博 演出/皆川智之ほか 
出演/金子さやか、遠野凪子、増沢望、内浦純一、津嘉山正種、
大沢逸美、川上麻衣子ほか


『花嫁とパパ』
4/10(火)スタート
毎週火曜 後9:00〜9:54(初回は後9:00〜10:04)

昨年12月に20歳になったばかりの石原さとみが、初めてOL役に挑戦する。
新入社員のヒロイン(石原)が「生きがいは娘」と公言する厳しい父親(時任三郎)の束縛を逃れて、同僚の恋人(田口淳之介)と結ばれるまでを描くラブ&ホームコメディー。
石原の連続ドラマ主演は『Ns’あおい』(フジテレビ系)以来、
約1年ぶり。

■スタッフ&キャスト
脚本/いずみ吉紘ほか 演出/佐藤祐市ほか 
出演/石原さとみ、田口淳之介、小泉孝太郎、白石美帆、
時任三郎ほか


『鬼嫁日記 いい湯だな』
4/10(火)スタート
毎週火曜 後10:00〜10:54(初回は後10:10〜11:14)

「実録鬼嫁日記」(アメーバーブックス刊)のドラマ化第2作で
今回は舞台設定を一新。夫の一馬(ゴリ)が実家の銭湯を継ぐことに。
“鬼嫁”の早苗(観月ありさ)は、妻を亡くした義父(加藤茶)
も勢力下に収める!? 

■スタッフ&キャスト
脚本/尾崎将也 演出/塚本連平ほか 
出演/観月ありさ、ゴリ、蛯原友里、加藤茶、高知東生、
川島なお美、野際陽子ほか


『わたしたちの教科書』
4/12(木)スタート
毎週木曜 後10:00〜10:54(初回は後10:00〜11:09)

女子中学生の転落事故をきっかけに、学校の闇と対峙(たいじ)することになった弁護士(菅野美穂)の闘いを描く社会派ドラマ。
女子生徒と弁護士の関係など、人間の明と暗にもスポットを当てる。
菅野の連続ドラマ主演は2004年10月期の『あいのうた』(日本テレビ系)以来。脚本は『西遊記』(フジテレビ系)の坂元裕二氏。

■スタッフ&キャスト
脚本/坂元裕二 演出/河毛俊作ほか 
出演/菅野美穂、伊藤淳史、谷原章介、風吹ジュンほか


『ライアーゲーム』
4/14(土)スタート
毎週土曜 後11:10〜11:55

「ヤングジャンプ」(集英社刊)に連載中の同名漫画が原作。
大金を争奪する謎のゲームに巻き込まれた大学生(戸田恵梨香)が、天才詐欺師(松田翔太)の力を借りながらゲームを勝ち抜いていく。
連続ドラマ初主演の戸田は「ゲーム的な面白さだけでなく、人を信じることの大切さなどいろいろと教えてくれる作品」とアピール。

■スタッフ&キャスト
原作/甲斐谷忍 脚本/古家和尚 演出/松山博昭 
出演/戸田恵梨香、松田翔太ほか


『プロポーズ大作戦』
4/16(月)スタート
毎週月曜 後9:00〜9:54(初回は後9:00〜10:09)

大好きな幼なじみ(長澤まさみ)に思いを告げられぬまま彼女の結婚式に出る羽目になった青年(山下智久)が、過去にタイムスリップし彼女を取り戻そうと奮闘するラブコメディー。
山下と長澤は『ドラゴン桜』(TBS系)以来、2年ぶりの共演。
高校生から社会人になるまでの7年間を演じる2人は、制服姿なども披露する。

■スタッフ&キャスト
脚本/金子茂樹 演出/成田岳ほか 
出演/山下智久、長澤まさみ、藤木直人ほか

【日本テレビ系】
『セクシーボイスアンドロボ』
4/10(火)スタート
毎週火曜 後10:00〜10:54(初回は後10:00〜11:14)

文化庁メディア芸術祭マンガ部門大賞受賞作(小学館刊)を『野ブタ。をプロデュース』(日本テレビ系)の木皿泉氏が脚色。
7色の声を持つ少女とオタク青年が大冒険を繰り広げる。
映画『デスノート』の松山ケンイチが連続ドラマ初主演。
少女役は映画『SAYURI』でチャン・ツィイーの少女時代を演じた大後寿々花。

■スタッフ&キャスト
原作/黒田硫黄 脚本/木皿泉 演出/佐藤東弥ほか 
出演/松山ケンイチ、大後寿々花ほか


『喰いタン2』
4/14(土)スタート
毎週土曜 後9:00〜9:54(初回は後9:00〜10:14)

昨年1月期に平均視聴率17・4%を記録したヒット作のパート2。
東山紀之演じる食いしん坊探偵が、味覚と胃袋を武器に難事件を解決する。
今シリーズでは“喰いタン”の苦手な食べ物も登場!? 
ドラマ収録中、10キロ走を欠かさないという東山は「胃袋も鍛えてありますよ。準備OK! 今回は恋でもさせますか?」と余裕の笑顔。

■スタッフ&キャスト
原作/寺沢大介 脚本/伴一彦 演出/中島悟ほか 
出演/東山紀之、森田剛、市川実日子、須賀健太、京野ことみ、佐野史郎、伊東四朗ほか


『バンビ〜ノ!』
4/18(水)スタート
毎週水曜 後10:00〜10:54(初回は後10:00〜11:14)

「ビッグコミックスピリッツ」(小学館刊)に連載中の同名漫画をドラマ化。東京のイタリアンレストランを舞台に、修業に励む青年の成長を描く。
松本潤が『金田一少年の事件簿』(日本テレビ系)以来、約6年ぶりに連続ドラマに主演する。
主人公が福岡出身という設定のため博多弁に挑戦し、イタリア語にも取り組む。

■スタッフ&キャスト
原作/せきやてつじ 脚本/岡田恵和 演出/大谷太郎ほか 
出演/松本潤、北村一輝、香里奈、佐藤隆太、内田有紀、
佐々木蔵之介ほか

【TBS系】
『水戸黄門』
4/9(月)スタート
毎週月曜 後8:00〜8:54

人気シリーズの第37部。館林に将軍綱吉(堤大二郎)の御落胤がいるという知らせを受けた光圀(里見浩太朗)が、その真偽を確かめるために旅立つ。
第1話には、助さん(原田龍二)の母親(池内淳子)といいなずけ(瀬戸早妃)が出演し、一行の旅立ちを見送る。
第11話からは、8年ぶりに風車の弥七(内藤剛志)が登場する。

■スタッフ&キャスト
脚本/岡本さとるほか 監督/矢田清巳ほか 
出演/里見浩太朗、原田龍二、合田雅吏、由美かおる、照英、斉藤晶、松井天斗、瀬戸早妃、内藤剛志、池内淳子ほか


『夫婦道』
4/12(木)スタート
毎週木曜 後9:00〜9:54

茶園業を営む熟年夫婦と一男三女を描いたホームドラマ。
『3年B組金八先生』(TBS系)の主人公と校医役で10年以上コンビを組む武田鉄矢と高畑淳子が、夫婦役に挑む。
家業を手伝う長女、夏萠(山崎静代)の30回目の見合いの日、父の康介(武田)としっかり者の妻、聡子(高畑)は手応えをつかんで帰ってくるが…。

■スタッフ&キャスト
脚本/清水有生 演出/清弘誠ほか 
出演/武田鉄矢、高畑淳子、山崎静代、たくませいこ、本仮屋ユイカ、橋爪功ほか


『孤独の賭け〜愛しき人よ〜』
4/12(木)スタート
毎週木曜 後10:00〜10:54(初回は後10:00〜11:09)

「戦争と人間」で知られる五味川純平氏の同名小説(幻冬舎文庫刊)をドラマ化。
東京五輪開催前夜という原作の設定を現代の東京に移し、変わることのない人間の欲望と愛憎を描く。
水商売から身を興した青年実業家(伊藤英明)が、自分の体を担保に2000万円を貸してほしいというデザイナー(長谷川京子)の“賭け”に乗り…。

■スタッフ&キャスト
原作/五味川純平 脚本/成瀬活雄 演出/生野慈朗ほか 
出演/伊藤英明、長谷川京子、井川遥、堺雅人、青田典子、
田畑智子、笹野高史、高岡早紀、古手川祐子ほか


『特急田中3号』
4/13(金)スタート
毎週金曜 後10:00〜10:54(初回は後10:00〜11:09)

女性にモテたい一心で“テツ”と呼ばれる鉄道マニアの世界に足を踏み入れる平凡な大学生の奮闘を描く青春コメディー。
KAT−TUNの田中聖が連続ドラマに初主演。
連ドラ初ヒロインの栗山千明、お笑いグループ、ロバートの秋山竜次ら個性的なキャストも話題。
脚本は『華麗なる一族』(TBS系)の橋本裕志氏。

■スタッフ&キャスト
脚本/橋本裕志 演出/平野俊一ほか 
出演/田中聖、栗山千明、塚本高史、加藤ローサ、秋山竜次、
平岩紙、遠藤憲一、吉行和子ほか


『冗談じゃない!』
4/15(日)スタート
毎週日曜 後9:00〜9:54(初回は後9:00〜10:09)

織田裕二が『ラストクリスマス』(フジテレビ系)以来、2年半ぶりに連続ドラマに主演。
20歳年下の大学生(上野樹里)と婚約した40男(織田)が結婚直後に、妻の母親(大竹しのぶ)が元恋人だったと知り騒動が始まる。
ホームドラマ初挑戦の織田は「大竹さん、上野さんとどんなハーモニーを出せるか楽しみ」とコメント。

■スタッフ&キャスト
脚本/伴一彦 演出/土井裕泰ほか 
出演/織田裕二、大竹しのぶ、上野樹里、飯島直子ほか


『暖流』
4/16(月)スタート
毎週月〜金曜 後1:30〜2:00

これまで映画化3回、ドラマ化4回を数える劇作家、岸田国士氏の同名小説を、設定を現代に移して31年ぶりにドラマ化。
経営難の病院を舞台に、院長の娘(さとうやすえ)と再建に携わる弁護士(山田純大)の愛憎を軸に、院内の人間模様を描く。
31年前のドラマ化で弁護士役を演じた近藤正臣が、今作では院長役で出演する。

■スタッフ&キャスト
原作/岸田国士 脚本/井上登紀子ほか 演出/竹園元ほか 
出演/さとうやすえ、山田純大、小西美帆、本宮泰風、辺見マリ
、峰岸徹、近藤正臣ほか

【テレビ朝日系】
『ホテリアー』
4/19(木)スタート
毎週木曜 後9:00〜9:54

ペ・ヨンジュン主演の韓流ドラマをリメーク。
経営危機に陥った名門ホテルを舞台に、そこで働く人々の人間模様を描く。
今回の日本版では、上戸彩が演じるフロント担当のアシスタントマネジャーを中心に、仕事や恋、友情の行方をつづる。
上戸は「頭の切れるカッコいい女性を演じたい。イメージを変える作品にしたい」と意欲。

■スタッフ&キャスト
原作/カン・ウギョン 脚本/江頭美智留ほか 
演出/木下高男ほか 
出演/上戸彩、及川光博、田辺誠一ほか


『生徒諸君!』
4/20(金)スタート
毎週金曜 後9:00〜9:54

快活な転校生ナッキーが学園生活に新風を吹き込む庄司陽子さんの代表作「生徒諸君!」の続編で、「BE・LOVE」(講談社刊)に連載中の“教師編”をドラマ化。
ナッキー(内山理名)が公立中学校の新任教師となり、教育へ情熱を注ぎ奮闘する姿を描く。
内山は「体力には自信があるので、生徒との対決が楽しみ」と気合十分。

■スタッフ&キャスト
原作/庄司陽子 脚本/渡辺睦月ほか 演出/唐木希浩ほか 
出演/内山理名、堀北真希、椎名桔平ほか


『八州廻り 桑山十兵衛』
4月スタート
毎週火曜 後7:00〜7:54

原作は直木賞作家、佐藤雅美氏の同名シリーズ(文春文庫刊)。
八州廻りとは、関東一円の悪事を取り締まるために置かれた「関東取締出役」の通称で、悪人を捕まえた後の裁量権もあったという。
主人公の十兵衛(北大路欣也)は、どうしようもない悪党は許さないが、事情のある者には目をつぶる温かみのある人物という設定。

■スタッフ&キャスト
原作/佐藤雅美 脚本/ちゃき克彰ほか 監督/橋本一ほか 
出演/北大路欣也、寺島進、梶芽衣子ほか


『京都河原町・副署長の事件ファイル』
4月スタート
毎週木曜 後8:00〜8:54

“2時間ドラマの帝王”船越英一郎が連続ドラマに初主演する話題作。京都を舞台に、地味なデスクワークに追われる河原町警察署の人情派副署長が、制服を脱ぎ捨て独自の視点で不可解な事件を解決する。
キャリア組の署長(萬田久子)との対立、同居する警察官の妹(田中美里)、一人娘(永井杏)との関係も見どころ。

■スタッフ&キャスト
脚本/塩田千種ほか 監督/石川一郎ほか 
出演/船越英一郎、田中美里、宇梶剛士、鈴木一真、本田博太郎、萬田久子、的場浩司ほか


『警視庁捜査一課9係』
4月スタート
毎週水曜 後9:00〜9:54

1年ぶりとなるシリーズ第2作。
“昼あんどん”と呼ばれる係長、加納(渡瀬恒彦)が率いる警視庁捜査一課9係の個性的なメンバーが、難事件解決に奔走する。
昨年末に放送されたスペシャル版に登場した警視庁刑事部参事官の神宮司(名取裕子)とテレビ局の報道記者、徳島(加藤たか子)が新たにレギュラーに加わる。

■スタッフ&キャスト
脚本/深沢正樹ほか 監督/吉田啓一郎ほか 
出演/渡瀬恒彦、井ノ原快彦、羽田美智子、津田寛治ほか


『帰ってきた時効警察』
4/13(金)スタート
毎週金曜 後11:15〜深0:10(地域によって放送時間が異なります)

昨年1月期に放送され、深夜枠としては異例の「ATP賞テレビグランプリ」ドラマ部門最優秀賞を受賞した傑作が復活。
総武警察時効管理課の霧山(オダギリジョー)が、時効が成立した事件を趣味で捜査するミステリーコメディー。
映画『イン・ザ・プール』を監督した放送作家の三木聡氏ら豪華な脚本、演出陣にも注目。

■スタッフ&キャスト
脚本・監督/三木聡(第1、2話)、園子温(第3話)、ケラリーノ・サンドロヴィッチ(第4話)、麻生学(第5話)ほか 
出演/オダギリジョー、麻生久美子、豊原功補、ふせえり、岩松了ほか

【テレビ東京系】
『エリートヤンキー三郎』
4/13(金)スタート
毎週金曜 深0:12〜0:53(地域によって放送時間が異なります)

「ヤングマガジン」(講談社刊)で連載中の同名漫画をドラマ化。
2人の兄が支配する不良高校に入学し、いきなり「大物ヤンキー」に祭り上げられてしまった普通の高校生(石黒英雄)の学園生活をコミカルに描く。
石黒はドラマ初主演。お笑いコンビ、インパルスの板倉俊之が、ドラマの初レギュラーを務めることも話題に。

■スタッフ&キャスト
原作/阿部秀司 脚本/小池竹見 監督/白川士 
出演/石黒英雄、板倉俊之、倉科カナほか


『よろずや平四郎活人剣』
4/20(金)スタート
毎週金曜 後8:00〜8:54(初回は後8:00〜9:48)

藤沢周平氏の短編シリーズ(文春文庫刊)をドラマ化。
旗本の家を出て江戸の長屋に住み着いた楽天家の青年武士(中村俊介)が「よろずもめごと仲裁つかまつり候」という看板を掲げ、得意の話術と剣術で事件を解決していく。
家が取り潰しにあった初恋の女性(北川弘美)との純愛や、道場仲間(山田純大)との友情も描かれる。

■スタッフ&キャスト
原作/藤沢周平 脚本/古田求ほか 監督/井上昭ほか 
出演/中村俊介、山田純大、益岡徹、北川弘美、田中好子、内藤剛志ほか

(・ω・)ノよかったらポチっとお願いします♪
にほんブログ村 テレビブログへ
人気blogランキングへ
この記事へのコメント
こんばんは カルロスと申します。

よろしくお願いします。

Googleからやって参りました。

コメント巡回中です。

わたしは

「40代夫婦が再び恋に落ちる媚薬」というブログを運営してます。

私自身、数年前までは、セックスレスでした。

いろいろ試行錯誤を繰り返し現在では、月2回

妻とSEXができる関係に修復しました。

現在は、セックスレス夫婦を支援する情報を発信してます。

時間がある時、私のブログに遊びにきて下さい。

これからもよろしくお願いします。

それでは また来ます。 
Posted by カルロス☆40代夫婦が再び恋に落ちる媚薬 at 2007年05月13日 03:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。