2007年06月28日

birdの待望のニューシングル、あのCMソングが有線で凄いことに!

以前、記事でもちらっと紹介しました≫
birdが唄っているキリン・ザ・ゴールドCMソング
BATUCADA(バトゥカーダ)」が7月4日にリリースされますが
そのリリース前にスゴイことが起こりました!

"BATUCADA(バトゥカーダ)"とは
ポルトガル語で「打楽器隊の演奏」という意味があるようです。
セルジオ・メンデスら多くの歌手や
テイ・トウワの初ソロ「Future Listening」収録バージョンなど
様々なジャンルを越えたヒット曲として有名ですが
このbirdバージョンの「BATUCADA(バトゥカーダ)
キリン・ザ・ゴールドCM曲として放送され以来、視聴者の問い合わせが殺到し、CDリリースの発表後、有線へのリクエストも急上昇!
そしてな〜んと!
有線洋楽リクエストチャートで日本人初の1位を獲得――!
1999年に坂本龍一のインストゥルメンタル曲「energy flow」
が1位になったことはあるが、日本人の歌入り曲は史上初のこと。

カップリングには、RIP SLIMEのDJ FUMIYAリミックスが収録されています。
夏ですからね〜、
BATUCADA-バトゥカーダー
bird
B000QUCYHQ


(・ω・)ノもっとおもしろいネタみる?♪
にほんブログ村 テレビブログへ
人気blogランキングへ
タグ:音楽 CD CM

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。